完GPU…買うか…

岩手で購入することを諦めw、ちょっと他の用事もあったので東京で調達することにしました。

調達すると言うか見積もってもらう。

地図

こんなのを見つけたのでとりあえずこの3店回ろうと思ったら、2店目で割引はしませんよ、どこの店も同じ値段ですと言われたので、2店で店巡りは終わりました。

いろんな人の意見を聞くために何店も回った方が良いってことね…察しました…

普通にmacの外付けのGPUが発売されていたんでそれでもいいかと思ったんですが、やっぱり機械学習の主流はNVIDIAみたいです。

決定事項

今回、色々と悩んだのだけど結局GPU1枚組でいこうと思う。

2枚にするとGPUの値段はもちろん倍になるんだが、その他にマザーボードとか、電源とか、メモリとか、能力的に上げなくてはならないため。

流石東京?なのかはわからんないけど疑問に思ったことをどんどん聞いたらめちゃくちゃ答えてくれて…ありがとうございます!

今回はツクモで買うことにしました!なんとかなく一店目で入ったので!

ツクモ

合計

まず最初に合計金額は…145,025円
結構安くないですか?ラックとかは含んでいないんですけども。

もし2枚組とかにしていたら20万円は越していた感じでした。
そして3枚組以上からはもっともっとヤバイ金額になります。上がり幅がパないです。

CPU

Intel i5-8400(BX80684I58400) 23,980円

1枚なのでi5とかで済んでいますが、3枚を超えていくるとPCIとかいう帯域の関係でi7とかを買わねばならないらしい。

メモリ

Crucial W4U2666CM8G(DDR4-2666 8GBx2) 15,554円

はじめは、16GB x 2で考えていたんですが、GPU1枚ならそこまでいらないらしく、8GB x 2にすることに、何故16GB x 1にしなかったかというと、基本的に2枚の方が書き込みが早いので2枚がいいらしい。

4つまでつけれるらしい。(これはマザボによると思われる。)

店員さんはCrucialめっちゃ推してた。

マザーボード

ASUS TUF H370 PRO GAMING 12800円

ここはかなり変更があったところなんですが、H370はGPU1枚対応です。
複数枚刺すには、Z370Aとかにしなくてはいけなく、25,000円ぐらいになります。

ASUSかなり推しだったんですが、日本でシェア1位らしい。(20何%っていってた)

GPU

GIGABYTE GV-N2070WF3-8GC 63,980円

NVIDIAですよ。GIGABYTEっていうのはビデオカード作ってるところのメーカーです。
GPUはNVIDIA。これ知らなかったんですがw

SSD

SAMSUNG MZ-76E500B/IT 7,389円

Crucialだったはずなんですが、在庫がないためSAMSUNGらしい。
いいのかこれは…つかってみて追記するかもしれませぬ。

電源

ANTEC NE750GOLD 8,480円

これもGPU増やすとなるともっともっっっっっっと高いやつにしないといけません。

次買う時は…

以上内訳でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です